ページ

10.23.2010

このCDを待っていた!

そういえばTwitterで仲村芽衣子さんに言われて初めて知ったんですけど、LC:AZEの古いCDでは「STELA」さんの名義だったんですね。
言われて気付きました…。
そういわれると確かに歌い方の特徴があるとは思えてくるのですけど、AIrの[A Vacant Expression [ LC:AZE EDIT ]]とか大好きなのに気付きませんでした…。
HAHAHA。その程度の耳でした。

そして嬉しいTweetを見たので即更新しちゃう。
水夏えるのソロ[L-TYPE]からフルVocal AlbumがM3でリリースされるみたいです。
Vocalは、全曲仲村芽衣子さんが担当されるようです。
というか最高です。月末が楽しみで仕方ない!


サークル L-TYPE 1st Album「Innocent wing」

L-TYPE 1st Album [Innocent Wing]



しかし水夏さん寄稿曲合わせて何曲作られてるんだろう…リリース速度もさることながら、全曲クオリティが高いし、まさにプロの犯行。
被害者は私の財布。


で、タイムリーな話題をヨコタロウさんのTLから拾ってこれたのでご紹介。
イラストレーターの安倍吉俊先生のBlogにある記事

Twitter。新しい場所、新しい時間

この記事はとても素晴らしと思いました。
とても的を得ていて、読んでみると「確かに、そうだなー」と思わされます。
とくに印象深いのがまとめとして書いてある
Twitterは、少なくとも僕が今まで見た全てのウェブサービスの中で一番

『善意を増幅し悪意を流し去る』

事に成功しているサービスです。それも非常にシンプルな方法で。

もちろん、人の興味を引くデマを流す事はできます。僕も一度『ハリーポッターのヒロイン役の女優さん死亡!?』というデマが流れた時、一瞬、信じてしまっ たりしました。こういう噂話は流れやすいです。しかし、それもTwitter上で真偽がすぐに検証され、『デマだった』というつぶやきがすぐに広まって、 あっという間に沈静化しました。

悪意より善意の広まりの方が強いのです。

多くの人がTwitterに居心地のよさを感じるのは、ここが、性善説を信じる事ができる新しい『場所』と『時間』だからです。

そして最後の方に書いてある
最後に。

Twitterを始めてみようとアカウントをとると、まず最初に誰かをフォローしないと、誰のつぶやきも見られないのですが、この『フォロー』という行為にmixiの『マイミク申請』のような勇気がいる、と感じる人が多いのではないかと思います。

でも、考えてみてください。全ての人のつぶやきは(非公開ユーザー以外は、ですが)、もうすでにパブリックタイムライン上でオープンになっているのです。相手は既に『見ていいよ』と言っているわけなので、気後れする必要はありません。

逆に、自分がフォローしてもらうには、時間がかかるかもしれませんが、自分のペースでのんびりつぶやいていればいいと思います。ここは性善説が生きている新しい場所なので。
は、まさに目から鱗。

l2さんにどうして「TwitterをBlogに掲載しているのか」と尋ねられたことがあります。
静かに隔離した環境で内輪だけで楽しむというのは一つの方法だと思います。

ただそれをやってしまっては、結局発展しないのではないかと考えているからです。
私がBALDR板を見なくなって1月近く経ちますが、あのスレの存在意義というのは「自分一人で解決できないor行き詰まりを感じるから、自分以外の意見を聞きたい」「好きなゲームだから思う存分語り合いたい」から覗く人がいるんじゃないでしょうか。
(もちろん、その他にも色々理由はあると思います)

確かにTwitterをやっていれば同じことはできます。
でも最終的には求めた意見に対しての解答が、決まってきてしまうのではないかと。

現状に不満があるわけではなく、より多くの意見を交わせる場所として多くの人と繋がることができれば、それが一番良いことだと思っています。

ponさんにしてもコーデックスさんにしていつもツンツンしてるわけではないですし、多くの意見を聞きたいと言ってます。
身内でキャッキャウフフしたいわけでもないですしね。

好きなゲームだからこそ、色々研究して「あ、そういうことできるんだ」と話し合いたい。
ただ匿名ではないから相手に非常識な態度を取れば、それなりに言われますけど。
そんなのは現実も変りません。
親しき仲にも礼儀ありだし、ふざけるなら時と場合は選ばないといけない。

でも楽しいじゃないですか、そういうの。
なんか今はサークル活動みたいで、私はかなり楽しんでいます。
だからBALDR板をまったく見なくなったわけです。
自分が「こうしたらどうかなー」と発言すれば、「あ、それ面白いね、やってみるか」と言うのはOfflineのゲームではできないと思っていたことの一つですが、それができるんですから楽しくないわけがない。
友達・知人と別の場所で同じゲームをして意見交わすのは楽しいに決まってます。
それが例え顔が見えない名前だけしか知らない人だとしても、変らないと思います。

なのでTwitterを見て「なんか楽しそうだなー」と思って貰えればフォローして加わって貰えれば良いなーっと思っています。
もちろん、私の周りだけがやっていることではないと思うので、「自分の周りでも結構活発にTwitterで話あってるよ」とか、そんな方がいれば是非混ぜて欲しいです。

色んな人と手軽に交流できるのもTwitterの魅力じゃないでしょうか。

そういうわけで、ミツヒコさんがTwitterしてたらフォローさせて下さい。
という下心全快な記事を書いてしまう。
HAHAHA。自重しない!

2 件のコメント:

  1. すんません…ツイッターはやってないですね…

    あとシゼル鯖なんですが、強制終了→途中から再開の繰り返しで全然進行しない&リプレイが一つも残って無い状態です。
    撮り直した方もうまく再生出来ないのでちょっと時間がかかりそうです…

    返信削除
  2. 残念です(・・`

    DiveXは処理が重い分強制終了がでますか…。
    ご無理を言ってるのはこちらですので、気長にお待ちしてまっす。

    私も全然やれてませんしね(´ロ`;

    返信削除